調理の際に出た、廃油でどこまでステキな石鹸が作れるか!
http://aimau.blog102.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
キラキラ透明石鹸を作って、はや1週間が経過。
毎日毎日がとても早くて、置いて行かれそうな位のスピードで日々過ごしています。

キラキラ透明石鹸を夢見て、作ってみました。
では、その経過をどうぞ!! 笑

透明石鹸 分量
ひまし油 65g 
オリーブオイル 35g
レッドパームオイル 100g
ココナッツオイル 50g
グリセリン 52g
グラニュー糖 60g
無水エタノール 100g
アルカリ水用の水 75g (30%:水道水)  
透明化用の水 40g(水道水)
苛性ソーダ 37g (鹸化率 100%)
石けん作成日 5月30日

オイルと、アルカリ水を60℃に合わせグルグル開始。
IMG_5022.jpg 
久々の廃油ヌキのレシピ。
トレースまで時間がかかると思い、じっくり向き合って付き合おうと思ってたら、あっと言う間にトレースが!
凄いスピードでした。

そして、ここで70℃をキープしながら2~3時間
IMG_5023.jpg
保温箱へ入れる前に70℃に温度を上げてから、保温箱(ハッポウスチロール)に入れたかったんだけど、湯煎ではそこまで温度があげれず、55℃前後のままミニ湯たんぽとともに、保温箱へ。
時間程、放置後中の温度が気になって仕方なかった私は、箱を開け混ぜませしてたら上の写真の様にダマダマに。
ジェル化してる部分としてない部分が出てました。
ここでは、しっかりジェル化をさせないと行かなかったんでしょうか?????
もしくは、温度と時間さえ守れば、ジェル化うんぬんは、関係なし??!!
ダマダマになったお陰で、全く温度が上がらなくなって、湯煎にかけるもせいぜい、55℃前後。
70℃まで全く上げれず・・・・。 もう、これは失敗かと(涙)
旦那も、このモサモサを見て「こりゃ終わったね!」と。
いや、まだここは途中段階!最後まで分からんちゃ!!!と、自分にカツを入れ、その後の作業を続行!!

温度が上がらず(上げれず)終いでしたが、強行突破!
グラニュー糖+水+グリセリン を沸かしたものを投入。
 IMG_5024.jpg
しかし!!!
混ざりきらず 必死に混ぜるも、大苦労(汗)
ここでは、また70℃キープで1時間程経過を見ないと行けないんだけども・・・・。
湯煎で、そんなに温度が上げれますか????!!!
せいぜい60℃くらいだったような・・・・。
湯煎で温度をあげてから、また湯タンポと一緒に保温箱へ。
~1時間後~
無水エタノールを入れ、また湯タンポと一緒に保温箱へ。
~1時間後~

透明度チェック。
IMG_5025.jpg 
全く透明じゃない^^; 濁ってます。

しかも!!!
IMG_5026.jpg 
スプーンで掬ったら!
そのままカチカチ! 飴状態。
透明度チェックするだけで、一苦労した私です。

こりゃ失敗だと、涙を流しつつ(泣いてないけど)、網でこしつつ型入れ!
もう、どうにでもなれ!状態でした。

それを、カットしたのが、こちら。↓
IMG_5035.jpg 
透けてる~♪ 透けてる??!!
左は、厚めのカットですが、うっすら透けてます。
右は、完璧透けてる。

でも、クリア感に欠けてる。
こんなもんなんでしょうか?!
これは、これでコンフェとして使う予定です♪

キラキラ透明石鹸を夢みて・・・・。
まだまだ、ほんまもんのキラキラ透明石鹸に出会えるのは、まだ先みたいです。

でも、これをもう1度リベンジする気力 ちょっともうなし。
すんごい時間かかったし・・・・・。 
もう少し先に 気が向いたら、リベンジするカモ^^;



ソーパーさんに人気急上昇中のふのり 販売始めました~♪
板ふのりなので、溶けやすく使いやすいですよ!


お店は、こちらから↓
 *ai*mau*ecosoap*SHOP  ←携帯の方は、こちらをクリック。
IMG_4670 1 



Click  Please↓
ranking3.gif
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  ポチっを、プリーズ!
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

みやび♪さん

なんと~!
重めのトレースが出たらシロップ入れても良かったんですね。
250gバッチという事もあり少ない故に温度が上がりにくいのもあり。
そこでそんなにも時間短縮が出来るのなら、もう1度リベンジもするにも、楽だわ~。
色んな人のブログをしっかり読んだんだけど、それでもいまいち理解しきれないまま取りかかったからね。
それもいかんかったね。
オレンジコンフェとして使うつもりよ~。
ただ、それは、まだまだ先になりそうです(汗)

NAME:*あぃ*まぅ* | 2010.06.06(日) 10:14 | URL | [Edit]

 

やわらかいきれいなオレンジになってる~(´▽`)
お疲れさまでした!

ダマダマになったのは、もしかしたら…ですけど
シュガーシロップを入れるタイミングなのかな?って思いました。
わたしが習ったやり方では、最初の重めのトレースが出た時点で、
シュガーシロップを投入。
(その時ジェル化はしていなくてもOK)
そして、30分くらい経った時点で、温度をキープしつつエタノールを投入。
その後約二時間保温するという方法でした。

でも、かわいいオレンジだから、コンフェにしたら
映えそう~♪

NAME:みやび♪ | 2010.06.05(土) 19:59 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 *ai*mau*ecosoap*, all rights reserved.
まとめ

廃油石鹸のお店*ai*mau*ecosoap*

現在、カート並びに委託はお休み中です。

*あぃ*まぅ*

Author:*あぃ*まぅ*
調理の際に出た廃油で、どこまで素敵な石鹸が作れるか、どっぷりハマってしまいました。
初めての方は、カテゴリ内の「はじめに」をご覧ください。

このブログをリンクに追加する


現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

Google


UOsoap 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。