調理の際に出た、廃油でどこまでステキな石鹸が作れるか!
http://aimau.blog102.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

デコレーション 

また、同じような石けんを。


廃油石鹸 

この時点で終了だったんだけど、なんだか物足りず・・・。
1枚目のように手を加えてしまいました。(1枚目も2枚目も同じ石けんです)

■ベースオイル■
廃油 300g
ラード 80g
パームオイル 100g
米油 170g

■オプション■
はちみつ
あずき粉末
きな粉

■香り■
なし

水 227g
苛性ソーダ 75g


いつもは、油の総重量500gで作るんだけど、今回は色々とアレンジにも使いたくて650gで分量を量りました。

ココナッツオイルが切れてしまって、ココナッツ抜きのこのレシピで。
廃油で体&顔も洗ってみたいと思い作ったレシピ&石けんです。

あずきには。
小豆に含まれるサポニンの効果で、肌のくすみや毛穴の黒ずみを落としてくれます。素肌美人を目指す方にお勧めの美肌石鹸。

なんてのを発見。

そして きな粉は。
豆乳同様に女性ホルモンに似た働きを持つイソフラボンが含まれ美肌、 美白効果があります。汚れを落すサボニンという成分が含まれています。

解禁日が来たら試してみます。
お風呂で廃油石鹸 臭くないといいんだけど・・・。


廃油石鹸 

ハッカでも入れたら良かったなぁ~(汗)

 
スポンサーサイト

 

 

 

 

廃油石鹸 

実は・・・。
パプリカでマーブルを出したかったのだけど、トレースもゆるく、全くな感じに。

カットもし、数日どうしよう・・・・。
と、悩んでたんだけど、デコレーションを加える事に。

■ベースオイル■
廃油 430g
ラード 70g

■オプション■
はちみつ
パプリカ

■香り■
なし

水 170g
苛性ソーダ 56g


廃油石鹸 

デモレーション部分は、あずき&きな粉の廃油石けんでデコ・デコ。

やっと、納得の1品となりました。




 

 

 

 

 
動物 

お弁当用の型を使い石けんを。


■ベースオイル■
米油 100g
パームオイル 40g
ココナッツオイル 35g
ラード  75g

■オプション■
なし

■香り■
スイートオレンジ

水 85g
苛性ソーダ 31g




型 


こんな状態で、石鹸へ。
思い通りに仕上がり良かったぁ。
 

 

 

 

 
エッセンシャルオイル 

先日 無印にてエッセンシャルオイルを購入。
今までは、ドラッグストアでかった「はっか油」しか使用してなかった私は、エッセンシャルオイルが嬉しくて、石鹸を早速作ってみました。
そちらの石鹸は、また後日。

・スィートオレンジ
・ローズウッド

2点を購入。
もっとオイルを増やしたくて早くもウズウズしています。








 

 

 

 

 

きな粉 

5月に作った時 とても使い心地がよく、体に洗顔にととても役立ってくれた石けん。
お友達にもあげたりと、かなり減ってきてたので、また作ってみました。
今回は、レッドパーム油を少し少なめに作ってみました。

■ベースオイル■
レッドパームオイル
ココナツオイル
オリーブオイル
ラード

■オプション■
はちみつ
きな粉

■香り■
なし






 

 

 

 

 


我が家のお洗濯は、廃油から作った石鹸を使い洗濯機を回しています。


・廃油
・水
・苛性ソーダ

この3つだけで、普通に石けんを作ります。
熟成期間を過ごし・・・。


石けん 

仕上がった石鹸をピーラー(皮むき)で、そぎそぎそぎ・・・。
そして、お湯(お水)を足し、石鹸を溶かします。


ジェル 

以前は、ジェル石鹸だけで洗濯をしてたんだけど、汚れ落ちなどが気になり最近は、石鹸と重層を一緒に洗濯機に入れて洗っています。

あんまり汚れが気になる時には、アタックやアリエールなど市販の石鹸粉に頼る事もあるけど、ほぼ廃油石鹸ジェルで賄ってる我が家。


おまけ画像
石けん 

スーパーにてプチトマトの入ってた容器の為、思いっきりプラスチックマークまで石けんに。
でも、ピーラーで削がれる訳で、全く問題なし!
愛嬌あっていいわ~。




 

 

 

 

 
廃油セッケン 

何故か、オレンジがかって写ってますが実際はオフホワイト。
なぜ~こんな画質に(驚)

随分前に作った石鹸をやっとカットしました。
ちょっと大きめ(3㎝角)でカットです!


 

 

 

 

 

ラッピング


お友達へプレゼント。
いつも車を出してくれるからお礼を兼ねて・・・。

ラッピング 


もちろん下手な「はいゆ」と言う消しゴムはんこも忘れず・・・。

ラッピング  

 

 

 

 

失敗

とんでもなく大失敗です。
夏の間 石鹸作りは少し御休みしていました。
そろそろ秋めいて来たしと思い、作った廃油石けん。

そして・・・・。

9月とは言え、まだまだ気温が高いのに保温箱にて保管した結果、見事にジェル化。
なんとか、冷蔵庫で固め型出しをし、そしてスノコの上にて乾かしてた私。
もち!常温。

そのまま遊びに出かけ、翌日気が付いた時には、ドロドロと溶け出してまして・・・(あたりまえ)
まるで、その姿は氷の様に、ポタリ ポタリと・・・・。

大慌てでラップで包み、無理やり型(木箱モールド)に戻し、即冷蔵庫へ。

思いっきり中は溶け落ちありません。
そして、この石鹸さんにはもぅ少し冷蔵庫にて寝てもらいましょう(滝汗)









 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2008 *ai*mau*ecosoap*, all rights reserved.
まとめ

廃油石鹸のお店*ai*mau*ecosoap*

現在、カート並びに委託はお休み中です。

*あぃ*まぅ*

Author:*あぃ*まぅ*
調理の際に出た廃油で、どこまで素敵な石鹸が作れるか、どっぷりハマってしまいました。
初めての方は、カテゴリ内の「はじめに」をご覧ください。

このブログをリンクに追加する


現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

Google


UOsoap 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。